遥道会会員専用blog

?求道終わりなし。道、遥かなり。?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

惑星次元(わくせいじげん)

・惑星次元(わくせいじげん)
顕在化において別次元化されていく大系観察子の諸領域のことをいう。大系は5次元の双対空間(垂質の対化)を基底として、そこから12の方向を持つ精神作用によって形作られている。惑星次元はホロノミー構造として成り立っていると考えられるので、それぞれ独立した三次元の射影性を持つ。そのことから、ヌース理論では他の惑星次元にも人間が存在していると考える。ただし、地球次元の人間が他の惑星次元の人間の意識に交差を行うためには、顕在化を起こして、5次元空間の認識を完全化させなければならない。惑星次元は以下のように大系観察子に準ずる。尚、われわれが観測している太陽系は地球次元の内部に射影された惑星次元であり、真実の太陽系ではない。

Ω1………地球
Ω2………月
Ω3………水星
Ω4………金星
Ω5………太陽
Ω6………火星
Ω7………木星
Ω8………土星
Ω9………天王星
Ω10………海王星
Ω11………冥王星
Ω12………第10惑星

planet
スポンサーサイト
  1. 2009/10/15(木) 18:21:06|
  2. 遥道会用語辞典 わ行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yodokai

Author:yodokai
遥道会会員専用ブログです。
ステージ2以上の方がご覧いただけます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。