遥道会会員専用blog

?求道終わりなし。道、遥かなり。?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知覚正面(ちかくしょうめん)

●知覚正面(ちかくしょうめん)

哲学者大森荘蔵からの転用。視覚に映る目の前の世界風景のこと。大森は知覚正面が極めて秘私的な空間であると語り、客観的な世界はそれが「立体像」として想像されているところにあると指摘した。主観世界→知覚正面、客観世界→知覚正面の三次元化。世界風景がこのように認識の中で二分することを、大森は「面体分岐」と呼ぶ。この「面」と「体」の関係がヌース理論が人間の外面と内面と呼ぶものに当たる。大森のいう知覚正面は「表相の顕在化」に当たる。三次元認識の中では知覚正面は視線としてしか把握されていない。

  1. 2009/10/20(火) 09:34:58|
  2. 遥道会用語辞典 た行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<知覚背面(ちかくはいめん) | ホーム | 知覚球面(ちかくきゅうめん)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yodokai.blog120.fc2.com/tb.php/134-bb19348e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yodokai

Author:yodokai
遥道会会員専用ブログです。
ステージ2以上の方がご覧いただけます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。