遥道会会員専用blog

?求道終わりなし。道、遥かなり。?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

位置(いち)

● 位置(いち)

精神構造において対化の作用が働く場所性のこと。精神構造を形作るために生まれている様々な次元境界。この境界性を空間構造としてフレーム化しているものが《イデア-理念》である。人間の意識においては、位置は、「知覚表象」「一つのモノという概念」「自己」「他者」「社会」「国家」「時空」などといった種々の存在論的カテゴリーとして捉えられている。位置は人間の意識においては外面として潜在化している。すなわち、人間の意識は基本的に位置を持っていない。位置を構成するイデアの全体性は人間の内面(四次元時空)においては諸元素として射影されてくる。
  1. 2009/10/12(月) 09:52:14|
  2. 遥道会用語辞典 あ行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<位置の顕在化(いちのけんざいか) | ホーム | 精神の外面>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yodokai.blog120.fc2.com/tb.php/18-2a1f6dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yodokai

Author:yodokai
遥道会会員専用ブログです。
ステージ2以上の方がご覧いただけます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。