遥道会会員専用blog

?求道終わりなし。道、遥かなり。?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空間観察子(くうかんかんさつし)

●空間観察子(くうかんかんさつし)

人間の意識構造を規定している観察子。α1?α14とα*1?α*14という記号で表示され、全部で28の方向を持つ。PSO回路ではスマルプレートとプレアデスプレートに配位される。α9?α14とα*9?α14は次元観察子ψ1?ψ8、ψ*1?ψ*8と重複する(顕在化が起きていないか起きているかの違い)。空間観察子の詳細については、様々なモデルがあり、まだ確定的なものは出ていない。ここに挙げたψ1?ψ8、ψ*1?ψ*8のモデルは、現時点で、観察子の発展秩序として最も美しいと思われるものである。



・空間観察子α1?α2、α*1?α*2
原点Oから相反する二つの無限遠点近傍方向+∞、-∞に向かう直線をそれぞれ空間観察子α1、α*1とし、それぞれが逆に原点Oへと向かう直線をそれぞれ空間観察子α2、α*2と呼ぶ。α1?α2、α*1?α*2は一次元ユークリッド空間R^1を作る。(*はスターと読む)

kukan_4

・空間観察子α3?α4、α*3?α*4
α1?α2、α*1?α*2で見い出されたR^1に無限遠点を加え、双対のS^1(±)へと変換する。そのときに生まれる新たな二つの直交性を持つ線分の双方向性をそれぞれ空間観察子α3?α4、α*3?α*4と呼ぶ。α3?α4、α*3?α*4はR^1を二次元ユークリッド空間R^2へと拡張する。

kukan_3

・空間観察子α7?α8、α*7?α*8


α5?α6、α*5?α*6で見い出されたR^3に無限遠点を加え、双対のS^3(±)へと変換する。そのときに生まれる新たな二つの直交する線分の双方向性を空間観察子α7?α8、α*7?α*8と呼ぶ。α7?α8、α*7?α*8はR^3における無限遠点と接続しているので、遥道会理論の文脈から言えば観測者の位置と接続を持つ。しかし、核質においては精神の等化が原因となって表相の顕在化が起こらない(観察の位置が無限遠点にあるということが人間の意識には見えないということ)。

kukan_1


[空間観察子と止核作用について]


核質の反映はα7?α8、α*7?α*8から始まるが、上次元が精神の等化を行っているために、人間の内面の意識はα7?α8、α*7?α*8以降の観察子のキアスムを外面に接続させることができず、外面方向の次元拡張はすべて無意識化されてしまう。このような状態を止核と呼ぶ。α7?α8、α*7?α*8は、本来であれば、R^3を4次元のユークリッド空間R^4へと拡張する方向性になるのだが、そのままR^3内の線分へと凝縮化し、α*1?α*2、α1?α2へと方向を変え循環する(下図参照)。

kukan_5
  1. 2009/10/14(水) 20:22:29|
  2. 遥道会用語辞典 か行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<形因(けいいん) | ホーム | 気(き)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yodokai.blog120.fc2.com/tb.php/55-61099a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yodokai

Author:yodokai
遥道会会員専用ブログです。
ステージ2以上の方がご覧いただけます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。